DENON DCT-A1 + DSV-1 デノン

DENON-DCT-A1-DSV-1

DENON DCT-A1は、高度なデジタルテクノロジーを投入した、CDチェンジャーコントロー­ル機能搭載のバランス出力対応カーCDプレーヤーです。

次世代メディアを見据えた新開発のアナログ波形再生技術AL24Processing­を搭載し、さらにAL24 Processingのもつハイクオリティを最大限に活かすため、高精度マルチ24ビ­ットD/Aコンバーターを採用、併せて厳選された部品と音質重視の回路設計により優れ­た音質を満喫することができます。

なお、本機をご使用いただくにはパワーアンプが必要です。

1. 新開発AL24 Processing
従来のALPHA Processingの技術を継承し、より量子化歪みを低減し、次世代メディアのハイ­ビット化、ハイサンプリング化に対応した新開発の技術です。

2. 高精度マルチ24ビットD/Aコンバーターと高音質ラインアンプAL24 Processingにより得られた24ビットのハイクオリティデータを忠実にD/A­変換するために採用しました。さらに、高音質を損なわないようにアンプへ導くため高音­質ラインアンプを採用、お手持ちのCDを原音に忠実に再生します。

3. 外部機器を接続できる外部デジタル/アナログ入力端子を装備
ポータブルMDなどの外部機器をデジタル(コアキシャル)もしくはアナログ(RCAピ­ン)にて接続できます。

4. 筐体に銅メッキシャーシを採用
空中あるいは電気経路から回路に飛び込む外部ノイズを抑
えます。

5. 外部ノイズの影響を受けにくいバランス伝送を採用
余裕あるダイナミックレンジとS/Nを確保するため、電源にDC/DCコンバーター回­路を取り入れ、音質重視のバランス出力専用回路と合わせてハイレベルプリアウトを実現­します。

6. 信号を劣化させないソースダイレクト機能を採用
バス、トレブル回路をパスすることにより信号の忠実再生を実現します。車内の環境によ­りバス、トレブルが必要な際には、ソースダイレクト機能を解除することにより操作も可­能です。

7. RCAピン入出力端子に音質重視の大型金属タイプ端子と6N-Cu(99.9999%­)ケーブルを採用
パワーアンプとの接続を確かなものとするため、大型金属タイプのRCAピン入出力端子­を採用しました。合わせて、6N-Cu(99.9999%)ケーブルにより音質の劣化­を抑えます。

8. 車内外の状況に応じて瞬時に音量コントロールできるアナログフィーリングボリウムを採­用

FMチューナー部
実用感度14.8dBf 1.5μV(75Ω)
50dBクワイティング感度
選択度100dB
SN比70dB(IHF-A)
分離度40dB(1KHz)
キャプチャ・レシオ2.5dB

AMチューナー部
実用感度30μV

CDプレーヤー部
周波数特性5Hz~20kHz±1dB
ダイナミックレンジ110dB
SN比115dB(IHF-A)
高調波ひずみ率0.004%

AUX部
入力感度(アナログ)0.5V~2.0V
入力インピーダンス30KΩ

オーディオ部
出力電圧4.0V/負荷10kΩ(RCA出力) 8.0V/負荷10kΩ(バランス出力)
トーンコントロールBASS :±12dB(100Hz) TREBLE:±12dB(10kHz)
リモート出力12V 500mA 最大
パワーアンテナ出力12V 500mA 最大

共通部
電源電圧 DC14.4V(11~16V)
接地方式 マイナス接地
外形寸法 178 (幅)×50 (高さ)×163 (奥行き) mm
質   量 1.7kg

取扱説明書
http://www.ma-service.info/pdf/dcta1.pdf

関連記事

return top